不倫サイト【SNS・掲示板】体験者による利用ガイド

MENU
RSS

出会い系サイトを解説しているサイトの多くが、優良出会い系サイトでなら色々な女性と出会えると書いてある。
不倫関係はいうに及ばず、セックスフレンド、愛人、恋人と、様々な関係を求める男女が集う場所という事らしい。
よくニュースで見るような架空請求、高額請求、未成年の援交は、本当の優良出会い系サイトでは有り得ない事なのだとか。
ニュースとかで知っているイメージと違う事に少し驚いた。
本当にそうなのだったら、少し敷居が高い感じがする海外のサービスである不倫SNSのアシュレイ・マディソンから始めなくても、日本のサイトに登録してもいいんじゃないかな?と思い始めていた。
こういう優良出会い系サイトは、ポイント購入制なのでポイントの購入金額以上は請求されないし、慣れた人だったら2000円ぐらいのポイントで十分女性と仲良くなれるらしい。
未成年との援交に対しても年齢確認という仕組みが有って(法律で義務付けられているらしい)そういった危険もほとんど無いのだとか。
おまけにトップクラスの優良出会い系サイトであれば無料ポイントが最初に沢山もらえるので様子を見てみるのには十分タダで体験できるのだとか。
ここまで環境が揃っているんだったら試しの登録で不倫関係を実現できるかやってみても良さそう。
アシュレイ・マディソンは不倫専門と謳っているので嫁さんにばれた場合にヤバいけど、優良出会い系サイトだったら、サイトのイメージもエロい感じではなく誤魔化せるかも知れないしね(笑)
ただ、どこのサイトにも書いてあったけど、優良出会い系サイトだろうが不倫専門SNSのアシュレイ・マディソンだろうが、風俗的な使い方をしないのなら直ぐに女性と仲良くなれると思ってはいけないという事。
風俗的な使い方って言うのは俗に言う援助交際。
援交だとお金さえお互い納得すれば出会うのは本当に簡単らしい(これもちょっと驚いた)
でも俺が目指すのは、お金目的ではなく、お互いの事も思いやれる、不倫関係。
当然相手も俺の事を色々知って判断したいだろう。
リアルの女の子は出会い系サイトの直ぐ向こうに沢山居る!

問題はうまく引き寄せて、俺とお知り合いになってもらう事なんだよね。
そう考えるとちょっと期待感で興奮してきた。
釣りみたいで楽しいじゃん!(笑)